20201111日(水)-13日(金)
10:00~17:00
東京ビッグサイト青海展示棟 Aホール
主催:農林水産省
TOP出展者一覧 > 出展者詳細・お問い合わせ
小間番号:農-13

高付加価値野菜品種利用促進のためのAI-ロボット温室開発コンソーシアム

研究成果紹介:トマト生産に関する新しい温室環境制御モデル/温室管理ロボットシステム
共同研究機関 株式会社トーヨーエネルギーファーム, カゴメ株式会社, キッコーマン株式会社, タキイ種苗株式会社, みかど協和株式会社, 国立大学法人 愛媛大学

展示内容

技術ジャンル 機械/センシング・AI・ビッグデータ解析・ICT・IoTなど/育種/生産
出展内容 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構の「知」の集積と活用の場による革新的技術創造促進事業より支援を受けて、異なるトマト品種ごとに膨大な管理データを蓄積した上で、新たな管理モデルによる温室制御を実現しました。さらに、ロボットによる植物体生理情報収集と、その情報と環境情報による温室の統合制御を目指しています。今回の展示では、開発した制御モデルの一端と開発中の管理ロボットを紹介します。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 高付加価値野菜品種利用促進のためのAI-ロボット温室開発コンソーシアム
郵便番号 305-8577
住所 茨城県茨城県つくば市天王台1-1-1 国立大学法人 筑波大学
TEL 029-853-2547
FAX 029-853-6620
URL

PAGE TOP