20191120日(水)-22日(金)
10:00~17:00
東京ビッグサイト西4ホール
主催:農林水産省
TOP出展者一覧 > 出展者詳細・お問い合わせ
小間番号:総-01

(学)中央大学理工学部 松本研究室

製造した氷中のオゾン濃度が3週間経過しても殺菌に必要なオゾンガス濃度を維持しています.

展示内容

技術ジャンル 機械/加工・利用・分析技術・流通/地方創生・地域活性化/再生可能エネルギー
出展内容 生鮮食品の鮮度保持等を目的に,マイクロバブル化したオゾンガスを注入した水を凍結させオゾン氷を生成する方法を考案し,それを基にオゾン氷を連続製造する装置を開発しました.その装置では,熱や外力無しに製造されたオゾン氷を自動回収できます.そして,氷中のオゾンガス濃度と融解による放出オゾンガス濃度の経時変化と相関を示します.
商品化・事業化のイメージ オゾン氷は,食品などの冷蔵・殺菌・消臭,生鮮食品の流通,長期輸送での生鮮食品の鮮度保持などでの利用が想定されます.さらに,製氷機としても高性能で,省エネで小型化が可能です.よって,例えば,生鮮食品流通業,運輸,冷蔵システムの設備関連企業や製氷機メーカーなどでの利用が想定されます.
展示方法
パネル・ポスター
映像
パンフレット
マッチング目的
技術移転
製品化
マッチング希望相手
加工業
流通(販売)業

お問い合わせ先

お問い合わせ先 松本 浩二
郵便番号 112-8551
住所 東京都文京区春日 1-13-27
TEL 03-3817-1837
FAX 03-3817-1820
URL http://www.mech.chuo-u.ac.jp/~matsulab/index.htm

PAGE TOP