20201111日(水)-13日(金)
10:00~17:00
東京ビッグサイト青海展示棟 Aホール
主催:農林水産省
TOP出展者一覧 > 出展者詳細・お問い合わせ
小間番号:総-20

(国)三重大学大学院生物資源学研究科

三重大学が誇る「持続可能な開発目標(SDGs)」達成に資する研究シーズ

展示内容

技術ジャンル センシング・AI・ビッグデータ解析・ICT・IoTなど/健康長寿社会の実現
出展内容 【大型海藻からのマリンポリフェノールと希少糖DEHの生産システムの開発】 
近年、老化と疾病の関連性が指摘されており、食による予防医療が注目されている。我々は、大型海藻に含まれるマリンポリフェノール®に老化を予防する優れた抗糖化能を持つことを明らかにし、効率的な抽出方法を見出した。さらに大型海藻に含まれるアルギン酸から新規アルギン酸リアーゼを用いることで希少糖であるDEHの生産に成功し、DEHは認知症予防に関する効果があることを明らかにした。
【ホビー・教育用キットを活用したビニールハウス用IoTシステム自作法の開発】
市販されているホビー・教育用キットを活用して,農業者や関連団体職員が自作できるハウス環境を遠隔監視するIoTシステムを開発する.また,生産関係者だけでなく農業者大学校や農業高校の学生も効率的に学べる講習法を体系化する.

研究・プレゼンテーション

日時 11/11 (水) 13:45-14:00 (B)
タイトル 大型海藻からのマリンポリフェノールと希少糖DEHの生産
発表者
※所属団体名・部署・役職・氏名
三重大学大学院生物資源学研究科 准教授 三宅英雄
講演 近年、老化と疾病の関連性が指摘されており、食による予防医療が注目されている。我々は、大型海藻に含まれるマリンポリフェノール®に老化を予防する優れた抗糖化能を持つことを明らかにし、効率的な抽出方法を見出した。さらに大型海藻に含まれるアルギン酸から新規アルギン酸リアーゼを用いることで希少糖であるDEHの生産に成功し、DEHは認知症予防に関する効果があることを明らかにした。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 三重大学大学院生物資源学研究科
郵便番号 514-8507
住所 三重県津市栗真町屋町1577
TEL 059-231-9502
FAX 059-231-9634
URL http://www.bio.mie-u.ac.jp/

PAGE TOP