20201111日(水)-13日(金)
10:00~17:00
東京ビッグサイト青海展示棟 Aホール
主催:農林水産省
TOP出展者一覧 > 出展者詳細・お問い合わせ
小間番号:農-25

(国)東京大学大学院農学生命科学研究科 森林利用学研究室

竹粉製造による竹林整備と、竹粉という農産物の農業・工業への用途拡大の事業化を図る。

展示内容

技術ジャンル 機械/加工・利用・分析技術・流通/地方創生・地域活性化/新素材/産学官連携・研究支援
出展内容 ⓵竹粉製造機の用途需要拡大に対応して軽量小型廉価版の再開発が喫緊の課題です。
⓶竹粉は農産物の品質・糖度向上・収量増加に加え乳酸発酵による土壌微生物の活性化で真の土壌改良が出来ます。
⓷竹粉のエキス抽出で化粧品の開発事例もでき、拡大と拡販の協力者募集
⓸竹粉と樹脂の混合溶融技術で高濃度・高強度の竹紛樹脂への試験から製品化の協力企業を求めています。
⓹エキス技術で農作物非食用部再利用の協力を求めます

研究・プレゼンテーション

日時 11/12 (木) 13:30-13:45 (A)
タイトル 乳酸発酵竹粉の多用途開発と事業化
発表者
※所属団体名・部署・役職・氏名
東京大学大学院森林利用学産学連携研究員 佐野孝志
講演 ⓵放置竹林の現状と問題点 ⓶竹粉の多孔質ハニカム構造が竹由来の乳酸菌だけでなく、工業用品用途に貢献しています。
⓷竹粉のエキス抽出の新技術が化粧品用途開発に役立っています。協力者募集中です。
⓸竹粉と樹脂の高温高圧での新混合溶融技術で高濃度・高強度の竹粉複合樹脂に成功しています。
 製品化段階での協力企業募集中です。
⓹竹伐採から樹脂製品開発まですべての工程で事業化が可能で、SDGs化可能で、地球温暖化に貢献します。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 (株)グリーンネット・エンジニアリング
郵便番号 165-0027
住所 東京都中野区野方4-39-9
TEL 090-6796-3171
FAX 03-3389-9510
URL http://www.greennetwork.or.jp

PAGE TOP