20201111日(水)-13日(金)
10:00~17:00
東京ビッグサイト青海展示棟 Aホール
主催:農林水産省
TOP出展者一覧 > 出展者詳細・お問い合わせ
小間番号:総-21

(国)北見工業大学

北見工業大学が位置するオホーツク地域の第一次産業を工学的視点から支える取り組みを紹介する。

展示内容

技術ジャンル 機械/センシング・AI・ビッグデータ解析・ICT・IoTなど/生産/加工・利用・分析技術・流通/収穫・伐採・漁獲・屠畜・搾乳・採卵/地方創生・地域活性化/再生可能エネルギー/土壌・肥料・水管理/産学官連携・研究支援/人材育成
出展内容 北見工業大学は2018年7月に「オホーツク農林水産工学連携研究推進センター」を設置し、地域の第一次産業のニーズに対する工学的支援を展開しています。AIを活用した大規模カボチャ栽培の自動収穫技術、玉ねぎ育苗用培土や水産業廃棄物を用いた圃場用酸度矯正剤の開発、そしてオホーツク産ハーブの高付加価値化への取組などを紹介します。
商品化・事業化のイメージ 第一次産業が抱える課題やそれら課題解決に向けた工学的支援の必要性(技術ニーズ)について明確にし、北見工業大学がもつ技術シーズに基づく関連する産業界との共同研究の実現を期待する。
展示方法
パネル・ポスター
パンフレット
マッチング目的
共同研究
技術移転
改良点把握
情報交換
マッチング希望相手
研究機関
加工業
生産者

研究・プレゼンテーション

日時・会場 2019年11月22日(金)・12:00-12:15・セミナールームA
タイトル オホーツク地域の第一次産業の持続的発展に向けた取組
発表者
※所属団体名・部署・役職・氏名
北見工業大学・オホーツク農林水産工学連携研究推進センター・センター長・村田美樹
講演 農業、林業、水産、畜産の全てが盛んな北海道オホーツク地域に位置する工科系単科大学として、大学が持つ技術シーズ(高度な成分分析技術、バイオ食品技術、自動化・ロボット化技術、ICT技術、再生可能エネルギー技術など)を、地域の第一次産業のニーズに対して工学的支援・展開する北見工業大学オホーツク農林水産工学連携研究推進センターの概要・取り組みについて紹介します。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 研究協力課 産学連携担当
郵便番号 090-8507
住所 北海道北見市公園町165番地
TEL 0157-26-9153
FAX 0157-26-9155
URL http://www.kitami-it.ac.jp/

PAGE TOP