20191120日(水)-22日(金)
10:00~17:00
東京ビッグサイト西4ホール
主催:農林水産省
TOP出展者一覧 > 出展者詳細・お問い合わせ
小間番号:総-24

「知」の集積と活用の場の紹介

農林水産省が推進する産学官連携によるオープンイノベーションの取組の紹介

展示内容

技術ジャンル 産学官連携・研究支援
出展内容 農林水産省では、農林水産・食品産業の競争力を強化し、成長産業化を推進するため、農林水産・食品分野に他分野のアイディア・技術等を導入し、新たな商品化・事業化に結びつけていくため、『「知」の集積と活用の場』 の取組を推進しています。全国に3,000以上の会員がいる『「知」の集積と活用の場』の活動をご紹介します。会員募集中!
商品化・事業化のイメージ 農林水産・食品産業と異分野の幅広い組織・人材の相互交流から160を越えるイノベーションを創出する研究開発グループ(研究開発プラットフォーム)が生まれています。農林水業者、民間企業、大学、公的研究機関など多くの皆さんの参加をお待ちしています!
展示方法
パネル・ポスター
パンフレット
マッチング目的
情報交換
マッチング希望相手
研究機関
加工業
生産者
流通(販売)業
商社
海外関係
情報通信
医学・薬学
その他

研究・プレゼンテーション

日時・会場
タイトル 『「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会』の活動等の紹介等
発表者
※所属団体名・部署・役職・氏名
農林水産省農林水産技術会議事務局 研究推進課 産学連携室
講演 我が国の農林水産・食品産業の競争力を強化し、成長産業化を推進するためには、農林水産・食品分野に他分野のアイディア・技術等を導入し、新たな商品化・事業化に結びつけていくことが必要です。このため、農林水産省では、多様な主体のマッチングの場として、『「知」の集積と活用の場』を推進しています。セミナーでは、『「知」の集積と活用の場』の仕組みや活動、支援策等についてご紹介します。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 農林水産省農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室
郵便番号 100-8950
住所 東京都千代田区霞が関1-2-1
TEL 03-3502-5530
FAX 03-3593-2209
URL https://www.knowledge.maff.go.jp/

PAGE TOP