20201111日(水)-13日(金)
10:00~17:00
東京ビッグサイト青海展示棟 Aホール
主催:農林水産省
TOP出展者一覧 > 出展者詳細・お問い合わせ
小間番号:食-14

(国)信州大学農学部

米の消費拡大に向けた栄養機能性成分を賦与した高圧加工米の研究開発
共同研究機関 信州大学大学院医学系研究科
旭松食品株式会社
株式会社サタケ
株式会社東洋高圧
株式会社吉野家ホールディングス

展示内容

技術ジャンル 加工・利用・分析技術・流通/グローバル展開/健康長寿社会の実現/新素材
出展内容 籾や玄米への中高圧処理により糠層や胚芽に含まれる栄養・機能性成分を胚乳部に浸透移行させる高圧加工技術を開発しました。高圧加工米(白米)は、玄米の成分を含むため、玄米食に代わる白米として利用できます。ヒト介入試験(インターバル速歩との併用)では生活習慣病の改善効果が認められています。本出展では、高圧加工米開発プロジェクトの研究成果を紹介します。

研究・プレゼンテーション

日時 11/12 (木) 15:45-16:00 (B)
タイトル 新しい機能米「高圧加工米」の生活習慣病予防効果
発表者
※所属団体名・部署・役職・氏名
信州大学 農学部 教授・藤田智之
講演 籾や玄米への中高圧処理により糠層や胚芽に含まれる栄養・機能性成分を胚乳部に浸透移行させる高圧加工技術を開発しました。白米で提供される高圧加工米には、ポリフェノール類や遊離アミノ酸、ビタミンB群が玄米並みに含まれています。動物実験では内臓脂肪や酸化ストレスの軽減効果、ヒト介入試験ではインターバル速歩トレーニングと高圧加工米摂取の組合せによって血糖値を改善するエビデンスを取得しています。本発表では高圧加工米の実用化に向けた本プロジェクトの進展状況についてご紹介します。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 (大)信州大学農学部
郵便番号 399-4598
住所 長野県上伊那郡南箕輪村8304
TEL 0265-77-1600
FAX 0265-77-1600
URL http://www.shinshu-u.ac.jp/

PAGE TOP