20191120日(水)-22日(金)
10:00~17:00
東京ビッグサイト西4ホール
主催:農林水産省
TOP出展者一覧 > 出展者詳細・お問い合わせ
小間番号:農-12

(特非)元氣農業開発機構

米粉を使って米麺/蕎麦(発芽玄米米麺)などを開発。土壌改善、水質改善の土など出展。

展示内容

技術ジャンル 生産/加工・利用・分析技術・流通/地方創生・地域活性化/健康長寿社会の実現/新素材
出展内容 米粉の普及に蕎麦、うどん、パスタ、米粉クッキーなどの開発商品、今後の研究課題をテーマに出展すると共に土壌改善、水質浄化に役立つ土(ミクロ孔が2~10倍、粒が潰れにくい、細菌の繁殖が起き難い土の粒子構造化に成功=群馬県産業技術センター調べ)を出展。養殖、河川・池・溜池の水質浄化を自然の力で行う。
商品化・事業化のイメージ 米粉で加工品を開発し、地域活性化に結び付け、蕎麦アレルギーの方が安心して食べられる蕎麦などを大量生産できるようにしたい。評判がいいので取扱い店を開発していきたい。さらに米粉を使った商品の研究開発に取り組みたいので資金調達を。機能性土を使った土壌改善、水質改善の公的データが必要。
展示方法
パネル・ポスター
実物展示
パンフレット
マッチング目的
共同研究
改良点把握
資金
マッチング希望相手
研究機関
加工業
流通(販売)業
商社
海外関係
医学・薬学

研究・プレゼンテーション

日時・会場 2019年11月21日(木)・12:00-12:15・セミナールームB
タイトル 米粉を使った蕎麦、うどん、パスタなどを開発
発表者
※所属団体名・部署・役職・氏名
齋藤行哉 ニセコフードコミッション企業組合理事長
講演 コメ消費拡大のために米粉で蕎麦、うどん、パスタ、無添加食パン、米粉クッキーなどの研究開発してきたことを多くの人に知ってもらい、蕎麦アレルギーの方が安心して蕎麦が食べらるように考えた。生産加工について話していきたい。農家に収入向上に図っていきたい。

お問い合わせ先

お問い合わせ先
郵便番号 125-0041
住所 東京都葛飾区東金町1-41-9フランス堂ビル3階
TEL 03-3826-5212
FAX 03-3826-5217
URL http://genkinougyou.asia/

PAGE TOP